たん熊の歴史と系譜 たん熊北店と本家たん熊の関係は?

1511182306.jpg

日本料理の名店として京都「たん熊」は知れ渡っています。

ところがネットで検索すると「たん熊北店」と「本家たん熊」と二つの名前が出てきます。
えっ、どっちが正統なの?と混乱するかもしれません。
(管理人がそうでした、、)

そこで「たん熊」の系譜を調べてみました。

スポンサーリンク
スポンサー




「たん熊」の歴史と系譜は?

「たん熊」は栗栖熊三郎が昭和3年(1928年)に京都・高瀬川の畔に創業したカウンター割烹店がはじまりです。以外と創業年は新しいですね。
両千家をはじめとして吉井勇や谷崎潤一郎などに引き立てられて有名になりました。

屋号の「たん熊」は、創業者栗栖熊三郎の「熊」と修業先の老舗「たん栄」にちなんでつけられています。戦時中は休業の時期もありましたが、終戦後、営業を再開すると再び好評を博し、昭和29年(1954年)に2号店を下京区木屋町仏光寺にオープンしました。その際に中京区西木屋町の1号店のほうが北にあるので「たん熊北店」、2号店が「たん熊南店」と名付けられました。その後3代目(当代)の栗栖正博氏は初代「栗栖熊三郎」の名前を2号店に譲り「たん熊北店」として活動し、2号店が「本家たん熊」として「栗栖熊三郎」の名前を襲名して活動しています。

たん熊北店

1x1.trans - たん熊の歴史と系譜 たん熊北店と本家たん熊の関係は?

たん熊北店ホームページ:http://www.tankumakita.jp/

モットー:一期一会の心ばせで、真のもてなしを

料亭ではなく料理屋を標榜して、京料理のみならず、天ぷらや鉄板焼き、ふぐ料理、すっぽん料理、茶懐石、出張料理、婚礼料理など、洗練された和食であらゆるニーズに対応しています。

・京都本店
京都市中京区西木屋町四条上紙屋町355番地

・京都東急ホテルたん熊北店 Directed by M.Kurisu
京都市下京区堀川通り五条下ル柿本町580番
京都東急ホテル 地階
・二子玉川店
東京都世田谷区玉川3丁目17番1号
玉川高島屋S・C南館11階
・大丸東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1
大丸東京店12階
・リーガロイヤルホテル東京たん熊北店 Directed by M.Kurisu
東京都新宿区戸塚町1-104-19

・グループ店:神戸たん熊、熊彦、熊魚庵たん熊北店

・ネットショップ:http://www.tankumakita.jp/gift/

本家たん熊

1x1.trans - たん熊の歴史と系譜 たん熊北店と本家たん熊の関係は?


本家たん熊ホームページ:http://www.tankuma.jp/

モットー:つくるんちゃいます、京の四季を盛るだけです

素材「そのまま」を味わう「もんま」な料理を目指しています。
ワインメーカーとのコラボにも積極的な一方、ムスリム向けのハラールの認定も受けハラール会席の提供もしている。
また、2010年からミシュランガイド京都・大阪の2つ星を獲得している。

・本店
京都市下京区木屋町通仏光寺下る和泉谷町168

・高島屋店
京都市下京区四条通河原町西入る真町52
高島屋京都店7階京回廊内

(Visited 4 times, 1 visits today)
スポンサーリンク
スポンサー




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサー